液中の「濃度」を測る

特長

  • タンクや配管に取り付け、試料の濃度を直接連続測定できます
  • 独自の光学システムにより、低濃度から高濃度領域までレンジ切り替えなしで試料の濃度が測定できます
  • 試料による汚れ・気泡・外光の影響を最小限に抑制する構造となっています
  • センサのライトガイド部(接液部)は121℃の蒸気滅菌に対応しています
  • 消耗品がなく、長期にわたって使用することができます

測定原理

透過光式

レーザ光を散乱光に変換し、濁りのある液中を透過させると、「濁り度」によりレーザ光が減衰します。この液中を透過させた透過光の減衰量から濁度を測定します。低濃度領域の試料に適しています。

反射光式

汚泥のような光を透過させない液の場合、レーザ散乱光を照射すると、縣濁物質に反射して戻ってくる反射光があります。この反射光の強度から濁度を測定します。高濃度領域の試料に適しています。

透過光式レーザ濁度計 LA-301LT (低濃度用)

標準仕様

変換器

型式LA-301LT
測定レンジ0.000~2.000 or -0.500~3.500 ※購入前にご指定下さい
制御出力上限・下限接点出力(125V 1A)
伝送出力DC4~20mA or DC0~5V or DC0~10mV から2系統 ※購入前にご指定下さい
通信機能RS-232Cでの測定値、設定値の送受信
演算機能自動リファレンス取得機能
係数による測定値演算機能
測定値の移動平均処理機能
上限・下限制御出力設定機能(インターラプタータイマー、ディレイタイマー付)
電源AC100V 50/60Hz 30W
ケース材質・構造材質:SS・屋内型・非防滴・非防爆
絶縁抵抗入力~ケース間 500V 10MΩ以上
周囲温度・湿度0~40℃・20~85%(非結露)
外形寸法W138×H145×D237 mm
パネルカット寸法W133×H140 mm
重量3.3kg

センサプローブ

型式LT-105TR01 or LT-105TR03 or LT-105TR09 or LT-105TR09(2V)より選択
光源レーザダイオード 780nm
受光素子フォトダイオード
光路長1mm or 3mm or 9mm より選択
ライトガイド部材質本体:SUS316 / 測定部:合成石英ガラス
ライトガイド部外形寸法挿入部Φ24.8×L105mm
ライトガイド部滅菌耐性蒸気滅菌121℃ 0.2MPaで1時間可
受発光部材質SUS304
受発光部外形寸法挿入部Φ38.1×L115.5mm
センサケーブル標準5m
使用環境温度・湿度5~45℃・20~85%(非結露)
耐圧最大0.5MPa
蒸気滅菌121℃ 0.2MPaで1時間(オートクレーブ可)
重量0.65kg

標準検量線データ(参考値)

標準価格

\1,210,000.-(税抜)

標準納期

60日

反射光式レーザ濁度計 LA-401LT(高濃度用)

標準仕様

変換器

型式LA-401LT
測定レンジ0.00~10.00
伝送出力DC4~20mA
電源AC100V 50/60Hz 30W
絶縁抵抗入力~ケース間 10MΩ以上
周囲温度・湿度5~45℃・20~85%(非結露)
ケース材質・構造材質:SS・屋内型・非防滴・非防爆
外形寸法W68×H143×D205 mm
重量1.4kg

センサプローブ

型式LA-□RFTS(ストレート型) or LA-□RFTA(アングル型)
※□部は検出端有効長250,300,350mm より選択
光源レーザダイオード 780nm
受光素子フォトダイオード(可視光カットフィルタ使用)
検出端材質ガイドパイプ:SUS316
ガイドパイプ先端:合成石英ガラス
検出端外径寸法Φ12 mm
センサケーブル標準5m
使用温度・湿度5~45℃・20~85%(非結露)
耐圧Max1.0MPa
蒸気滅菌121℃ 0.2MPaで1時間(オートクレーブ可)
全体寸法Φ38.1×長さ(有効長+135.5)mm
重量0.5kg

標準検量線データ(参考値)

標準価格

\840,000.-(税抜)

標準納期

60日